なぜ株価がそんなに上がったのか?:5つの要因

1.低利回り:銀行預金、米国国債、社債、地方債の低金利とそれに対応する低収益率(配当および/または利子)により、株式は恩恵を受けます。どこに投資してあらゆる種類の利益を得るかという点で、選択肢ははるかに少ないです。お金を借りる人にとっては低金利が望ましいのですが、利回りを求める人にとってはそうではありません!それはまた、証拠金で資金を借りることをより簡単にし、株式に対するより大きな需要(そしてしばしばそれに応じてより高い価格)を生み出します!

2. 2017年の税制改革:トランプ大統領とその共和党員は、この法案を推進することで、主に労働者階級に利益をもたらすと主張しましたが、実際の影響は、主に最も裕福な個人や大企業に利益をもたらしたようです。これは、彼らが税金で支払う金額が少なかったため、企業利益の増加につながりました。株価を上げるのは理にかなっているのではないでしょうか。

3.企業利益:上記の2つの要因により、多くの企業の企業が大幅に増加しました。投資家が株価収益率またはP/E比を考慮すると、これにより多くの企業の株価が上昇します。

4.投資家の数/割合を増やす:統計的に、過去よりも多くの個人が今日の株式への投資に関与しています。より多くの人々が参加できるようにする投資信託、ヘッジファンド、デイトレード/トレーダーおよびオンライン取引プログラムの使用の組み合わせは、より多くの需要を生み出し、これはしばしば価格の上昇を生み出します!

5.貪欲:最近、インターネットを利用して、ヘッジファンドの特定の行動/行動を使用して(または彼らの利益のために)低品質の株式の市場を創出する市場を作ったとき、これはどのように見られましたか?貪欲と憶測は、場合によっては、より高い価格を生み出しました。

株価の上昇にはさまざまな要因がありますが、(戦略の大きさなどに関係なく)株式への投資を実現するのが賢明です。あなたはより賢明な投資家になることを約束しますか?

リチャードはビジネスを所有し、COO、CEO、開発ディレクター、コンサルタント、専門的に管理されたイベント、数千人のリーダーに相談し、40年間自己啓発セミナーを実施してきました。リッチは3冊の本と何千もの記事を書いています。彼の会社であるPLAN2LEAD、LLCには、有益なWebサイトhttp://plan2lead.netがあり、Plan2leadはFacebookhttp://facebook.com/Plan2leadでもフォローできます